今では一般的になってきたジェルネイル。日本に来た時は、とても話題になりました。
今でも多くのネイル検定やネイルサロンがあるので、ジェルネイルやスカルプネイルなど
幅広いデザインや楽しみかたで、親しまれているようです。
ところで、大人気のジェルネイルですが実は2つ種類があることをご存知でしょうか。
ジェルネイルをやったことある人にしてみれば、当たり前のことなのですが、
やったことがないという人にとっては、きっとちんぷんかんぷんだと思います。
今回はジェルネイルの種類についてご紹介します。
【ソークオフジェルネイル】
このジェルネイルは、日本で広まったとされているジェルネイルです。
このソークオフジェルネイルの特徴は、リムーバーでカンタンに落とせることができるものです。
また、柔軟性のあるジェルネイルなので、爪にはとてもやさしく。2枚詰めの人や
爪が割れてしまいがちな人におすすめのジェルネイルなのです。
【ハードジェルネイル】
ハードジェルネイルが本来のジェルネイルだといわれています。
こちらは、リムーバーでは落とすことはできず。ファイルで削って落とします。
長期間放置していると、グリーンネイルになってしまうのがネックです。
爪の長さを出したい時のデザインなどに向いているものですね。